中文 | English | Français | Deutsch | BR America
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 社会 >> 本文
世界に響く河北懐来の銅鑼工場
  ·   2017-07-27
タグ: 銅鑼;河北省;社会
印刷

近年、河北省張家口市にある懐来銅鑼工場の伝統的銅鑼づくりは、日々革新を続けている。工場では演劇用の銅鑼、シンバルなど400種類以上の銅製打楽器が生産され、ヨーロッパ、東南アジアをはじめとする40余りの国と地域で販売されている。その年間売上高は1500万元以上に達し、現地に100人以上の雇用を創出した。(写真は全て新華社の楊世堯記者が撮影)

クラッシュシンバルの品質をチェックする懐来銅鑼工場の技術者

1234次のページへ
世界に響く河北懐来の銅鑼工場--pekinshuho
中国人気ツアー:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

シェア:
Facebook
Twitter
Weibo
WeChat
中国語辞書: