中文 | English | Français | Deutsch | BR America
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 社会 >> 本文
71歳の篆刻マニア 17年間歴史を彫り続ける
  ·   2017-12-07
タグ: 篆刻;河北省;社会
印刷

趙其祥さん(71歳)は河北省晋州市営里鎮北魏家口村の村民で、2000年から独学で篆刻を始めた。次第に篆刻の虜となった趙さんは計画を立て、中国の有名な歴史上の人物の顔を彫った印章を制作しようと決めた。そして17年の間に、趙さんは1000個近くの印章を次々と完成させた。趙さんの作品は、側面には題材となった人の人物像が、底部には名前がそれぞれ彫られており、細部にまでこだわり抜かれている。新華社発(撮影・蒲東峰) 

趙さんが制作した印章

1234次のページへ
71歳の篆刻マニア 17年間歴史を彫り続ける--pekinshuho
中国人気ツアー:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

シェア:
Facebook
Twitter
Weibo
WeChat
中国語辞書: