中文 | English | Français | Deutsch
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 文化 >> 本文
  • descriptiondescription
オスカー受賞作もピカチュウの可愛さに勝てないのはなぜ?
  ·   2019-05-16  ·  ソース:人民網
タグ: 映画;ピカチュウ;文化
印刷

中国映画市場では「アベンジャーズ/エンドゲーム」の勢いがなお続き、ダークホース的な興行成績を上げている「存在のない子供たち」も興行収入3億元(1元は約16.0円)に向かって突き進み、「ローマ」や「半辺天」などの芸術系作品も相次いで公開されたが、これらのいずれもピカチュウの可愛さに負けを喫している。先週金曜日から世界的にも有名なキャラクター・ポケットモンスターのゲームを実写映画化した「名探偵ピカチュウ」の公開が始まると、3日連続で当日の興行収入の半分以上をかっさらい、「アベンジャーズ」をトップの座から引きずり下ろし、可愛さで観客の心をわしづかみにした。「北京日報」が伝えた。

▽ピカチュウの可愛さが観客の心をわしづかみ 

「Mr.インクレディブル」と「ミニオンズ」に続き、「名探偵ピカチュウ」は「可愛さは正義」というこの世のルールを改めて証明してみせた。映画の中のピカチュウは米スーパーヒーローキャラクター「デッドプール」の中年男性の声でしゃべるが、多くの観客は毛がふさふさした外観、丸っこい頭、稲妻の形をしたしっぽを見て、思わず「可愛い!」と驚きの声を上げる。この可愛いさのパワーで10日の公開初日には興行収入が7497万元に達して、大陸部のトップになり、興行収入全体のうち56.1%を占めて、「アベンジャーズ」の16日連続首位の記録をストップさせた。12日午後5時現在、累計興行収入は2億5800万元に達し、オンライン映画チケット販売大手・猫眼微影は、「最終的に6億元に到達する」と予想している。

「アベンジャーズ」とレバノンの感動的な作品「存在のない子供たち」は公開からだいぶ経つが、まだその勢いは続いている。「アベンジャーズ」は先ごろ興行収入が40億元の大台を突破したが、大ヒットした「流浪地球(The Wandering Earth)」を追い越すのは難しいとみられている。「存在のない子供たち」は口コミで非常に評判が高く、累計興行収入は2億3500万元に達した。先週金曜日公開の「ローマ」や「半辺天」などの文芸路線は興行収入という点ではまったく振るわず、最高の「ローマ」でも300万元に達していない。

北京市の広安門電影院の張■市場マネージャー(■は品の口が水)は、「『名探偵ピカチュウ』が最も好調な原因は特撮効果の素晴らしさにあり、ポケモンたちの高いリアリティは、関連グッズのブーム到来を確信させる。『存在のない子供たち』は『アベンジャーズ』の隙を突いて生まれたダークホースで、勢いは相当なものがある」としている。

▽可愛さ以外は特に語るべきものなしとのコメントも 

様々な姿かたちのポケモンが次々登場し、多くの観客が子供の頃に見た二次元のマンガやアニメのイメージが、映画の中で立体的なキャラクターとして動き回っている。この卓越したキャラクターデザインこそ、「名探偵ピカチュウ」が大人から子供まで大勢の観客を獲得した大きな原因だ。

映画評論家の燕山刀客さんは、「ピカチュウというキャラクターが世界を席巻して数十年の間に、アニメ、ゲーム、玩具などどれも好調な売れ行きで、ないのは実写版の映画だけだったので、この『名探偵ピカチュウ』は空白を埋めたものといえる。映画は原作の雰囲気をしっかりつかんで、仮想と現実が混じり合い、生き生きとした実写版ポケモンの世界を作り出した。ピカチュウだけでなく、コダックなどのポケモンのデザインも非常に可愛らしく、大勢の女性観客は可愛いと思う気持ちを抑えられないだろう。(制作会社の)米映画会社レジェンダリー・ピクチャーズは今回は以前の『ウォークラフト』のようにゲームの映画化で大失敗するということにはならなかった。少なくとも100分間という限られた時間内でポケモンの世界観をよく伝えている」と述べた。

12次のページへ
シェア:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

中国語辞書: