Imprimer cet article

Commenter cet article

社会  
臥竜保護区のパンダ86頭の無事を確認

 

国家林業局は、外界との通信が約30時間途絶えていた臥竜自然保護区管理局事務所と四川省林業局が衛星電話で連絡を取ることに成功し、同区で飼育されているジャイアントパンダ86頭の無事を確認したと発表した。パンダの子どもはすべて、安全な沙湾へ移送された。新華社のウェブサイト「新華網」が伝えた。

現在までに中国の3大パンダ飼育・繁殖拠点である中国(臥竜)パンダ研究センター、成都パンダ繁殖研究基地、陜西省稀少野生動物保護飼育研究センターのパンダ144頭の無事が確認されている。

中国には四川省、陜西省、甘粛省に野生のパンダ1590頭余りが生息する。今回の地震で野生パンダの生息地にもさまざまな影響が出ており、安否の確認が待たれる。

「人民網日本語版」2008年5月15日

北京週報e刊一覧
トップ記事一覧
インフレは依然、経済最大の潜在的懸念
「タイガーマザー」論争、どんな母親が優れているのか?
中国、水利整備を加速
潘魯生氏 手工芸による民族文化の伝承
特 集 一覧へ
第7回アジア欧州首脳会議
成立50周年を迎える寧夏回族自治区
現代中国事情
中国の地方概況
· 北京市  天津市 上海市 重慶市
· 河北省  山西省 遼寧省 吉林省
· 黒竜江省 江蘇省 浙江省 安徽省
· 福建省  江西省 山東省 河南省
· 湖北省  湖南省 広東省 海南省
· 四川省  貴州省 雲南省 陝西省
· 甘粛省  青海省 台湾省
· 内蒙古自治区
· チベット自治区
· 広西チワン族自治区
· 新疆ウイグル自治区
· 寧夏回族自治区
· 澳門特別行政区
· 香港特別自治区