中文 | English | Français | Deutsch | BR America
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 社会 >> 本文
  • descriptiondescription
飼育員にぞっこん ペンギンの「宝宝」
  ·   2018-02-13
タグ: ペンギン;動物;社会
印刷

姚晶さんは黒竜江省にある哈爾濱(ハルビン)極地館のペンギン飼育員だ。彼女が飼育している大多数のペンギンは餌の時以外は姚さんを「見知らぬ人」として振る舞うが、「宝宝」という名前のペンギンだけは姚さんによく懐いている。「宝宝」は積極的に姚さんに近付いて彼女の胸に抱かれ、姚さんが他のペンギンと「交流」をしているのを見ると嫉妬までする。姚さんがペンギン生活スペースから出ていこうとすると「宝宝」はくちばしで姚さんの服を掴んで引き留めることもある。「『宝宝』は私にべったりです。『宝宝』が楽しそうにしている様子を見ると、私も嬉しく感じます」と姚さんは語った。(写真は全て新華社の王建威記者が撮影) 

姚さんに寄り添う「宝宝」

1234次のページへ
飼育員にぞっこん ペンギンの「宝宝」--pekinshuho
中国人気ツアー:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

シェア:
Facebook
Twitter
Weibo
WeChat
中国語辞書: